• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

13ステップ to メンタリズム <日本語解説書> 【 13ステップ合本B5冊子製本版 .pdf 】

「ステップ1~2」の<内容紹介>

https://bit.ly/3z9asLm

----------------------------------------
★ 「ステップ1~2」のみですが、内容の一部はPDFファイルでご覧になれます。下記URLをクリックしてご覧ください。
⇒ https://bit.ly/3z9asLm
★ 目次詳細、各章の内容特徴がご覧になれます。
--------------------------------------------

13ステップ to メンタリズム <日本語解説書>
¥4,000
メンタルマジックの百科事典、バイブル

全13ステップ完全翻訳完了

★英書「13ステップ to メンタリズム」の日本語(完全翻訳)解説書です。
★ 全13ステップの日本語解説書を販売しています。
● 「13 Steps to Mentalism」は、40年以上もメンタリスト達の支えとなり、全世界のメンタリストが影響を受けてきたメンタルマジックの百科事典、バイブルとも言われている書です。
● メンタルマジックを13ステップ、13分野に分けて、それぞれの原理、方法、考え方を説いたメンタルマジック全般にわたる教科書です。もちろん、その後に数多くのマジック(トリック・手順)の解説も豊富です。
● 原書(英語)は、総420ページにわたる大作です。
● 既に原書をお持ちの方向けに、日本語(翻訳)解説書を提供させていただきます。
<PDFデータファイル>になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
● まずは、「第1ステップ:スワミギミック」を学んでください。既にスワミギミック(サム/ネイル/ブーン/バグ・ライター)を持っておられ、活用されている方も多いかとと思いますが、これほどまとまった知識とその活用法(24手順)に接した時に、まさに「目からうろこが落ちる」ほどの感動があると思います。

● 「第2ステップ」は各種リーディングについて解説されます。
⇒「ペンシルリーディング」、「リップ(唇)リーディング」、「サウンド(音)リーディング」、「タッチ(感触)リーディング」、「マッスル(体)リーディング」の解説と手順

● 「第3ステップ」はメモリー・システムについて解説されます。
⇒記憶術、速算術、魔方陣、曜日当て、カードシステム、数字の記憶等々について。

● 「第4ステップ」は予言について解説されます。
⇒メンタルマジックの代表的演目「予言」の技法、道具、手順等の詳細解説です。
・このステップ4はページ数も32ページと内容も豊富です。 技法、道具の解説に加え、手順解説が、
ステージ向けの「予言」として8種、クロースアップ向けの「予言」11種と豊富です。

● 「第5ステップ」は目隠し&透視について解説されます。

⇒目隠しを使うことで多くのメンタルエフェクトのプレゼンテーションをドラマチックに出来ます。
このSTEPでは目隠しのいろいろなタイプとその使い方、そしてそれを使ったトリックや手順を紹介します。

● 「第6ステップ」はビレット:紙片について解説されます。
⇒メンタルマジックでは「書かれた文字、図形」等を扱うエフェクトが多く、小さな紙1枚で奇跡を起こすことが可能な世界です。

● 「第7ステップ」はブックテストについて解説されます。
⇒コリンダ氏の代表的ブックテスト「ZARKAMORTA Ⅱ」が解説されます。その他計10種類のブックテストを解説。最後の章では、プロのメンタリストとしての実用的、実践的アドバイスに溢れています。

● 「第8ステップ」は2人テレパシーについて解説されます。
⇒これはこのシリーズでの主要な課題の1つで、2人で行うメンタルアクトについて、代表的ないくつかのシステムに始まり、8つの手順についても詳細解説されます。
● これはメンタルマジックの最も素晴らしい分野の1つであり、その先頭に立つものです。

● 「第9ステップ」は心霊術的演技について解説されます。
⇒ このStepで紹介されるエフェクトは2つのグループに分類されます。第一は「実体のある目に見えるアクションを伴うもの(空中浮揚、テレキネシス、出現等)⇒24現象・手順の解説
第二は「メンタルな(精神・心の力の)現象」(テレパシー、偶然の一致、透視等)⇒6現象・手順の解説です。

● 「第10ステップ」はカードトリックについて解説されます。
⇒ よくマジックに使われるカード(デック)をメンタリズムには使うべきではない、いや関係ないとの議論が古くからありますが、このステップ10でのコリンダ氏の考えは、「 メンタルカードマジックではなく、カードを使ったメンタリズムを演じる」に尽きます。

● 「第11ステップ」はQ&A(リーディング)について解説されます。
⇒ 過去、現在を知り、未来を語ることを可能にするテクニック・方法について詳細解説。
● メンタリズムの魅力ある一分野でもある「Q&A:質問に答える」について、ギミックリーディング、コールドリーディングも含む解説です。(11巻は、36ページ)

● 「第12ステップ」は宣伝・広報用の演目について解説されます。
⇒ 現代に通用する自分のアクトを作ること、それを売って如何に仕事に結び付けるかという、あなたのアクトの販促面に目を向けます
● また、販促用に向いているドラマチックで注目を浴びる数々の演目の解説をします。

● 「第13ステップ(最終)」は「セリフとプレゼンテーション」ついて解説されます。
⇒プロならではの貴重な助言に満ちています。良いトリックとは、良い演技とは、そして良いセリフについて解説しています。
● 明確で強力なフィニッシュを決めるための数々の助言をどうぞ。
● 巻末の質疑応答についても完全翻訳しています。(この最終ステップはこのシリーズ最長の44ページにもなります)
● 英文原書では良く理解できなかった点も完全理解して活用していただけると思います。
----------------------------------------------------------------------------------
<商品>
1.日本語解説書(B5変形、PDFファイル:260ページ、)x1
★ 既に原書をお持ちの方用です。

まだ原書「13 Steps to Mentalism」をお持ちで無い方は、下記にて原書お求めください。
(各種図解は原書を参照する形になります)
⇒ https://www.ftmagic.jp/shopdetail/014000000855/
13ステップ to メンタリズム・プラス(英書)
4,180円(税込)
------------------------------------------------------------------
★ 「ダウンロード版」の決済は、「クレジットカード」のみです
(VISA、AMEX、MASTER、JCB)
★ Windows以外にもMacでもご利用になれます。
商品はPDFファイルです。解説動画はPDFファイルに記載のURLにアクセスして視聴願います。(スマホでもOK)
★ ご注文が完了すると、ダウンロード先URLを記載した自動送信メールが届きます。購入してから3日間・3回までダウンロードすることが可能です。
(購入から72時間すぎると無効になります)

「ステップ1~2」の<内容紹介>

https://bit.ly/3z9asLm

----------------------------------------
★ 「ステップ1~2」のみですが、内容の一部はPDFファイルでご覧になれます。下記URLをクリックしてご覧ください。
⇒ https://bit.ly/3z9asLm
★ 目次詳細、各章の内容特徴がご覧になれます。
--------------------------------------------

メンタルマジックの百科事典、バイブル

全13ステップ完全翻訳完了

★英書「13ステップ to メンタリズム」の日本語(完全翻訳)解説書です。
★ 全13ステップの日本語解説書を販売しています。
● 「13 Steps to Mentalism」は、40年以上もメンタリスト達の支えとなり、全世界のメンタリストが影響を受けてきたメンタルマジックの百科事典、バイブルとも言われている書です。
● メンタルマジックを13ステップ、13分野に分けて、それぞれの原理、方法、考え方を説いたメンタルマジック全般にわたる教科書です。もちろん、その後に数多くのマジック(トリック・手順)の解説も豊富です。
● 原書(英語)は、総420ページにわたる大作です。
● 既に原書をお持ちの方向けに、日本語(翻訳)解説書を提供させていただきます。
<PDFデータファイル>になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
● まずは、「第1ステップ:スワミギミック」を学んでください。既にスワミギミック(サム/ネイル/ブーン/バグ・ライター)を持っておられ、活用されている方も多いかとと思いますが、これほどまとまった知識とその活用法(24手順)に接した時に、まさに「目からうろこが落ちる」ほどの感動があると思います。

● 「第2ステップ」は各種リーディングについて解説されます。
⇒「ペンシルリーディング」、「リップ(唇)リーディング」、「サウンド(音)リーディング」、「タッチ(感触)リーディング」、「マッスル(体)リーディング」の解説と手順

● 「第3ステップ」はメモリー・システムについて解説されます。
⇒記憶術、速算術、魔方陣、曜日当て、カードシステム、数字の記憶等々について。

● 「第4ステップ」は予言について解説されます。
⇒メンタルマジックの代表的演目「予言」の技法、道具、手順等の詳細解説です。
・このステップ4はページ数も32ページと内容も豊富です。 技法、道具の解説に加え、手順解説が、
ステージ向けの「予言」として8種、クロースアップ向けの「予言」11種と豊富です。

● 「第5ステップ」は目隠し&透視について解説されます。

⇒目隠しを使うことで多くのメンタルエフェクトのプレゼンテーションをドラマチックに出来ます。
このSTEPでは目隠しのいろいろなタイプとその使い方、そしてそれを使ったトリックや手順を紹介します。

● 「第6ステップ」はビレット:紙片について解説されます。
⇒メンタルマジックでは「書かれた文字、図形」等を扱うエフェクトが多く、小さな紙1枚で奇跡を起こすことが可能な世界です。

● 「第7ステップ」はブックテストについて解説されます。
⇒コリンダ氏の代表的ブックテスト「ZARKAMORTA Ⅱ」が解説されます。その他計10種類のブックテストを解説。最後の章では、プロのメンタリストとしての実用的、実践的アドバイスに溢れています。

● 「第8ステップ」は2人テレパシーについて解説されます。
⇒これはこのシリーズでの主要な課題の1つで、2人で行うメンタルアクトについて、代表的ないくつかのシステムに始まり、8つの手順についても詳細解説されます。
● これはメンタルマジックの最も素晴らしい分野の1つであり、その先頭に立つものです。

● 「第9ステップ」は心霊術的演技について解説されます。
⇒ このStepで紹介されるエフェクトは2つのグループに分類されます。第一は「実体のある目に見えるアクションを伴うもの(空中浮揚、テレキネシス、出現等)⇒24現象・手順の解説
第二は「メンタルな(精神・心の力の)現象」(テレパシー、偶然の一致、透視等)⇒6現象・手順の解説です。

● 「第10ステップ」はカードトリックについて解説されます。
⇒ よくマジックに使われるカード(デック)をメンタリズムには使うべきではない、いや関係ないとの議論が古くからありますが、このステップ10でのコリンダ氏の考えは、「 メンタルカードマジックではなく、カードを使ったメンタリズムを演じる」に尽きます。

● 「第11ステップ」はQ&A(リーディング)について解説されます。
⇒ 過去、現在を知り、未来を語ることを可能にするテクニック・方法について詳細解説。
● メンタリズムの魅力ある一分野でもある「Q&A:質問に答える」について、ギミックリーディング、コールドリーディングも含む解説です。(11巻は、36ページ)

● 「第12ステップ」は宣伝・広報用の演目について解説されます。
⇒ 現代に通用する自分のアクトを作ること、それを売って如何に仕事に結び付けるかという、あなたのアクトの販促面に目を向けます
● また、販促用に向いているドラマチックで注目を浴びる数々の演目の解説をします。

● 「第13ステップ(最終)」は「セリフとプレゼンテーション」ついて解説されます。
⇒プロならではの貴重な助言に満ちています。良いトリックとは、良い演技とは、そして良いセリフについて解説しています。
● 明確で強力なフィニッシュを決めるための数々の助言をどうぞ。
● 巻末の質疑応答についても完全翻訳しています。(この最終ステップはこのシリーズ最長の44ページにもなります)
● 英文原書では良く理解できなかった点も完全理解して活用していただけると思います。
----------------------------------------------------------------------------------
<商品>
1.日本語解説書(B5変形、PDFファイル:260ページ、)x1
★ 既に原書をお持ちの方用です。

まだ原書「13 Steps to Mentalism」をお持ちで無い方は、下記にて原書お求めください。
(各種図解は原書を参照する形になります)
⇒ https://www.ftmagic.jp/shopdetail/014000000855/
13ステップ to メンタリズム・プラス(英書)
4,180円(税込)
------------------------------------------------------------------
★ 「ダウンロード版」の決済は、「クレジットカード」のみです
(VISA、AMEX、MASTER、JCB)
★ Windows以外にもMacでもご利用になれます。
商品はPDFファイルです。解説動画はPDFファイルに記載のURLにアクセスして視聴願います。(スマホでもOK)
★ ご注文が完了すると、ダウンロード先URLを記載した自動送信メールが届きます。購入してから3日間・3回までダウンロードすることが可能です。
(購入から72時間すぎると無効になります)

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ftmagic.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ftmagic.jp」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(3508202 バイト)

ショップの評価

メンタルマジックの百科事典、バイブル

全13ステップ完全翻訳完了

★英書「13ステップ to メンタリズム」の日本語(完全翻訳)解説書です。
★ 全13ステップの日本語解説書を販売しています。
● 「13 Steps to Mentalism」は、40年以上もメンタリスト達の支えとなり、全世界のメンタリストが影響を受けてきたメンタルマジックの百科事典、バイブルとも言われている書です。
● メンタルマジックを13ステップ、13分野に分けて、それぞれの原理、方法、考え方を説いたメンタルマジック全般にわたる教科書です。もちろん、その後に数多くのマジック(トリック・手順)の解説も豊富です。
● 原書(英語)は、総420ページにわたる大作です。
● 既に原書をお持ちの方向けに、日本語(翻訳)解説書を提供させていただきます。
<PDFデータファイル>になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
● まずは、「第1ステップ:スワミギミック」を学んでください。既にスワミギミック(サム/ネイル/ブーン/バグ・ライター)を持っておられ、活用されている方も多いかとと思いますが、これほどまとまった知識とその活用法(24手順)に接した時に、まさに「目からうろこが落ちる」ほどの感動があると思います。

● 「第2ステップ」は各種リーディングについて解説されます。
⇒「ペンシルリーディング」、「リップ(唇)リーディング」、「サウンド(音)リーディング」、「タッチ(感触)リーディング」、「マッスル(体)リーディング」の解説と手順

● 「第3ステップ」はメモリー・システムについて解説されます。
⇒記憶術、速算術、魔方陣、曜日当て、カードシステム、数字の記憶等々について。

● 「第4ステップ」は予言について解説されます。
⇒メンタルマジックの代表的演目「予言」の技法、道具、手順等の詳細解説です。
・このステップ4はページ数も32ページと内容も豊富です。 技法、道具の解説に加え、手順解説が、
ステージ向けの「予言」として8種、クロースアップ向けの「予言」11種と豊富です。

● 「第5ステップ」は目隠し&透視について解説されます。

⇒目隠しを使うことで多くのメンタルエフェクトのプレゼンテーションをドラマチックに出来ます。
このSTEPでは目隠しのいろいろなタイプとその使い方、そしてそれを使ったトリックや手順を紹介します。

● 「第6ステップ」はビレット:紙片について解説されます。
⇒メンタルマジックでは「書かれた文字、図形」等を扱うエフェクトが多く、小さな紙1枚で奇跡を起こすことが可能な世界です。

● 「第7ステップ」はブックテストについて解説されます。
⇒コリンダ氏の代表的ブックテスト「ZARKAMORTA Ⅱ」が解説されます。その他計10種類のブックテストを解説。最後の章では、プロのメンタリストとしての実用的、実践的アドバイスに溢れています。

● 「第8ステップ」は2人テレパシーについて解説されます。
⇒これはこのシリーズでの主要な課題の1つで、2人で行うメンタルアクトについて、代表的ないくつかのシステムに始まり、8つの手順についても詳細解説されます。
● これはメンタルマジックの最も素晴らしい分野の1つであり、その先頭に立つものです。

● 「第9ステップ」は心霊術的演技について解説されます。
⇒ このStepで紹介されるエフェクトは2つのグループに分類されます。第一は「実体のある目に見えるアクションを伴うもの(空中浮揚、テレキネシス、出現等)⇒24現象・手順の解説
第二は「メンタルな(精神・心の力の)現象」(テレパシー、偶然の一致、透視等)⇒6現象・手順の解説です。

● 「第10ステップ」はカードトリックについて解説されます。
⇒ よくマジックに使われるカード(デック)をメンタリズムには使うべきではない、いや関係ないとの議論が古くからありますが、このステップ10でのコリンダ氏の考えは、「 メンタルカードマジックではなく、カードを使ったメンタリズムを演じる」に尽きます。

● 「第11ステップ」はQ&A(リーディング)について解説されます。
⇒ 過去、現在を知り、未来を語ることを可能にするテクニック・方法について詳細解説。
● メンタリズムの魅力ある一分野でもある「Q&A:質問に答える」について、ギミックリーディング、コールドリーディングも含む解説です。(11巻は、36ページ)

● 「第12ステップ」は宣伝・広報用の演目について解説されます。
⇒ 現代に通用する自分のアクトを作ること、それを売って如何に仕事に結び付けるかという、あなたのアクトの販促面に目を向けます
● また、販促用に向いているドラマチックで注目を浴びる数々の演目の解説をします。

● 「第13ステップ(最終)」は「セリフとプレゼンテーション」ついて解説されます。
⇒プロならではの貴重な助言に満ちています。良いトリックとは、良い演技とは、そして良いセリフについて解説しています。
● 明確で強力なフィニッシュを決めるための数々の助言をどうぞ。
● 巻末の質疑応答についても完全翻訳しています。(この最終ステップはこのシリーズ最長の44ページにもなります)
● 英文原書では良く理解できなかった点も完全理解して活用していただけると思います。
----------------------------------------------------------------------------------
<商品>
1.日本語解説書(B5変形、PDFファイル:260ページ、)x1
★ 既に原書をお持ちの方用です。

まだ原書「13 Steps to Mentalism」をお持ちで無い方は、下記にて原書お求めください。
(各種図解は原書を参照する形になります)
⇒ https://www.ftmagic.jp/shopdetail/014000000855/
13ステップ to メンタリズム・プラス(英書)
4,180円(税込)
------------------------------------------------------------------
★ 「ダウンロード版」の決済は、「クレジットカード」のみです
(VISA、AMEX、MASTER、JCB)
★ Windows以外にもMacでもご利用になれます。
商品はPDFファイルです。解説動画はPDFファイルに記載のURLにアクセスして視聴願います。(スマホでもOK)
★ ご注文が完了すると、ダウンロード先URLを記載した自動送信メールが届きます。購入してから3日間・3回までダウンロードすることが可能です。
(購入から72時間すぎると無効になります)
通報する
フェザータッチMAGIC<ダウンロード専門>
滋賀県大津市和邇高城334-17
TEL: 090-3942-0320
E-mail:ft@ftmagic.jp(@を半角に)